ウィッグのお手入れ

ウィッグのお手入れ

ウィッグを良い状態で長持ちさせるには、お手入れの仕方が大切です。
ウィッグのシャンプーやブラッシングは、通常のやり方とは異なります。
正しいお手入れの仕方と、お手入れにかかせないウィッグケア用品をご案内します。

 

 



 


 

 


 

ウィッグのシャンプーの仕方

 

 

1、ブラッシング
軽くブラッシングして髪のもつれやほこりを落とします。
このとき、髪がからまないようにストッパーは閉じておきます。

2、シャンプー
洗面台に水を満たし、適量のウィッグ専用シャンプーを水に溶かします。
5〜10分浸してから、軽く押し洗いをして充分に水ですすぎます。

3、コンディショナー
洗面台に水を満たし、適量のウィッグ専用コンディショナーをを水に溶かします。
1〜2分浸し、すすぎは不要です。

4、タオルドライ
タオルで包み込み軽く押さえながら水分を取ります。

5、自然乾燥
再現させるために軽く上下に振り、指先で全体の形を整えてから自然乾燥します。

6、仕上げ
完全に乾燥したら、軽くブラッシングして整えます。
ウィッグオイルを使用すると、より美しい仕上がりになります。

※シャンプー、コンディショナーをするときは必ず水を使用します。(お湯は厳禁です。)

 

 


 

 


 

ウィッグのブラッシングの仕方

 

 

ウィッグの乾いた状態で、静電気の起きにくい目の粗いブラシをお使いください。
毛先から一定方向にとかし、中間、根元へと少しづつブラッシングしてください。
テーブルの上に髪を広げるように置くと、もつれ部分がわかりやすくなります。
ウィッグオイルを使用すると、ブラシの通りも良くなり劣化防止にもつながります。

 

 


 

 


 

ウィッグのメンテナンス

 

 

ウィッグの「カールがとれてしまった」、「ボリュームがなくなった」、「ちぢれがひどくなった」などの場合、一度お預かりしてメンテナンスすることもできます。2週間〜1ヶ月程度で出来上がります。メンテナンスの基本料金は¥4,000〜¥5,000くらいですが、破損部分の補充や修理がある場合は別途料金がかかります。

レオンカには安心サポートというものがありますので、安心サポートを利用してメンテナンスすることも出来ます。

 

 


 

 


 

ウィッグケア用品

 

 

ウィッグ専用シャンプー ¥1,620
新天然成分配合で汚れと匂いを取り除きます。

ウィッグ専用コンディショナー ¥1,620
しっとり仕上がり髪に潤いと艶を与えます。

スタイリングミスト(化繊専用) ¥1,620
ソフトな固定力で自然にスタイルをキープ。

ウィッグオイル ¥864
ソフトな艶を出し静電気の発生を防ぎます。

デオドラントスプレー ¥1,080
気になる匂いを消臭します。

ウィッグ用クールスプレー ¥1,296
ウィッグをすばやく冷却。保湿・消臭・除菌効果もあります。

ヘアネット ¥540
自髪を形よくまとめる下地用抗菌加工。

クッションブラシ ¥648
静電気の起こりにくい金属製の専用ブラシ。

スタイリングコーム ¥540
毛束感が生まれエアリー感のある流れが作れる2列コーム。

ウィッグスタンド・フラワー ¥1,728
インテリア感覚のウィッグスタンド。高さ調節が可能で、ロングウィッグにも使用できます。

セットスタンド ¥5,940
ブラッシングやスタイリングに最適です。

 

 


 

 


 

まとめ

 

 

ウィッグのお手入れは、ご自身で出来るものと出来ないものがあります。
シャンプーやブラッシングなどはご自身でも出来ますが、「カールを元に戻したい」、「ボリュームを蘇らせたい」などプロにしか出来ない本格的なメンテナンスもあります。
もしお困りのことがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

→ ウィッグのご試着、ご購入の流れはこちら

 

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > 町田 ウィッグ > ブログ > ウィッグのお手入れ